スマートバインド について

エリア会員向けのプラットフォーム
エリア会員(住民)をお持ちの企業・団体様が、各会員のスマフォ・タブレットに対して、 地域別・グループ属性別に各種サービス提供・情報配信をワンストップにて行うために 必要な管理サービス機能を搭載
スマフォ・タブレット向けメニュー配信
Webポータルではなく、予め提供するスマフォ/タブレット向けアプリに対して各種サービスメニューを配信。 もちろん、機種変対応や端末・ユーザー毎のサービス停止も可能。
APIによる容易なカストマイズ
スマートバインドAPIを使って、独自のサービスアプリケーションをカストマイズして構築することも可能。


なぜスマートバインドなのか


B2B2C向けワンストップサービスの配信
エリア住民会員や企業サービス会員に対して、あらゆる新サービスをワンストップで提供したい企業や団体様に向けに最適化されています。
ユーザー認証付アプリケーションの提供
各会員向けにワンストップサービスを行うために必要なユーザー認証機能をスマフォ/タブレットアプリケーションに組み込みます。これにより、Webポータルにあるような「ID/パスワード」を使ってログインする必要がなくなります。
ハイブリッド型サービスの構築
Webポータルにありがちな、インターネット完結型サービスだけではなく、既存の電話サービスと組み合わせた ハイブリッド型サービスを提供できます。
既存サービスとの接続
個人情報は会員システムとの連携にしたり、クーポン等のコンテンツは外部サービスと連動するなど、 既存の外部サービスと連携した会員向けサービスを提供できます(要カストマイズ)。
クラウドサービスモデル
初期導入時にシステム資産をご準備頂く必要はありません。弊社からサービス規模に応じたクラウドサービス環境をご提供いたします。
ワンストップ管理画面の提供

ワンストップ管理画面の提供

ユーザー管理・サービスメニュー管理をワンストップにて行うための専用管理画面を提供します。

展開規模に応じたサービス環境

展開規模に応じたサービス環境

ユーザー向けアプリケーションの展開規模に応じたクラウドサービス環境を提供します。
(※利用ユーザー数の規模に関係なく初期費用は必要)

会員リクエストのリアルタイム表示(オプション)

会員リクエストのリアルタイム表示(オプション)

24×365サポート

24×365サポート

コールバックサービス(オプション)

コールバックサービス(オプション)

コールバックリクエストをされたお客様の電話番号に、折り返し電話を掛けるコールバックサービスを拡張機能として追加できます。
(※サービス使用料とは別に電話基本料金と通話料が課金請求されます。)

特長

アプリ・端末単位のユーザー認証

ユーザーグループに応じた認証APIをスマフォ・タブレットアプリケーションに組み込むことで、ユーザー管理サーバとの間でワンタイムユーザー認証処理を実行します。

マルチスマートデバイス対応(iOS/Andorid)

スマートバインドがサポートする端末は、iOS(iPhone/iPad)、Android(スマフォ/タブレット)になります。

端末画面に自動最適化されたメニュー表示

スマートバインドの管理画面で作成登録したメニューは、端末画面サイズに応じて自動最適化表示されます。またカストマイズにてメニューをアプリ画面の一部に表示させることもできます。

ワンストップサービスのための管理機能

管理者画面にて端末配信用メニューの作成・管理、利用ユーザーの認証登録・サービス利用管理を一括して実行できます。また作成したメニューの配信対象をユーザー別に変更することも可能です。

ユーザー利用履歴の取得

配信メニュー毎にどの利用者が何のメニューコンテンツを利用したかの履歴ログを取得することが可能です。

APIとイベントサービスによる機能拡張

SmartBindAPIとイベントサーバ機能により、外部サービスとの接続を行い、認証ユーザーや提供メニューに応じた外部コンテンツサービスのカストマイズ提供が可能となります。

JR大阪環状線桜ノ宮駅近隣の「サンフォーリーフタウン桜ノ宮」は、サンヨーホームズ㈱にて日本初「多世代交流の街」として分譲されました。

このファミリー棟たるサンメゾンコート全戸に対して、スマートマンションサービスを統一的に提供するアプリケーションサービスとして「さんるーむ」をスタート。
SmartBindは、各世帯の居住者が利用するスマートデバイス(タブレット及びスマートフォン)向けに「さんるーむ」アプリの各種サービスを配信管理を行うクラウドサービスとして採用されました。

今後「さんるーむ」をマンション居住者に限らない各種生活会員向けサービス(保育園・リハビリセンター会員等々)に拡張していく予定です。

サンヨーホームズ サンフォーリーフタウン桜ノ宮

サンヨーホームズ サンフォーリーフタウン桜ノ宮

千葉県柏市柏の葉キャンパス周辺の「柏の葉スマートシティ」は、三井不動産が2030年に向けて「世界の未来像」をつくる街として開発されました。

今まで情報提供者(企業や地域団体等)毎に、バラバラに提供されていた情報を、コミュニティ生活者視点にてサービス統一し、住民コミュニケーションまちアプリとして「柏の葉info」をスタート。
SmartBindは、「柏の葉info」アプリ用のコミュニティコミュニケーションプラットフォームとして採用されました。

今後「柏の葉info」を世帯属性に合わせたコミュニティメニュー構成に変えていく予定です。

柏の葉スマートシティ「柏の葉info」

柏の葉スマートシティ「柏の葉info」

亀山市健康福祉課、シルバー人材センター、まちづくり協議会、シャープ㈱協力の元、地域高齢者世帯への健康増進・見守り支援を前提とした地域包括支援サービスを展開。
SmartBindを使ってシルバー人材センターのサービスメニューや提携する民間企業メニューを世帯向け生活支援メニューとして提供。

三重県亀山市「亀山QOL」生活支援サービス

三重県亀山市「亀山QOL」生活支援サービス

KDDI㈱、㈱KDDI研究所にて三重県桑名市の3,500世帯に対して電力ビッグデータを活用した経産省「大規模HEMS情報基盤整備事業」の実証サービスを開始。
同事業における端末用情報表示アプリと端末向け認証配信フロントシステムとしてSmartBindを採用。
すでに三重県桑名市に加えて静岡県静岡市の1,000世帯に対しても同様の端末サービスを拡張展開中。

KDDI 大規模HEMS情報基盤サービス

KDDI 大規模HEMS情報基盤サービス
  • All
  • HEMS関連サービス
  • コミュニティサービス
  • スマートマンション
  • 生活支援サービス
HEMS端末アプリ

HEMS端末アプリ

Detail
亀山QOL生活支援アプリ

亀山QOL生活支援アプリ

Detail
柏の葉スマートアプリ

柏の葉スマートアプリ

Detail
さんるーむ

さんるーむ

Detail

問い合わせ先

  • 03-5928-9021
  • smartbind@keybind.com
  • http://www.keybind.com/
  • 東京都豊島区高田3-18-11
    シルヴァー高田馬場ビル4F